<< 木のTシャツ | main | 始まるよ >>

ワカバン tsuruya チクチクワーク


夏休みも残りわずかに。
明けてすぐに、綾部にあるSuncha cafeさんで、ワカバンとツルヤの2人展をします。



ワカバン tsuruya チクチクワーク

at Suncha cafe
※金土のみ営業
9/4,5,11,12,18,19,25,26
11:30〜17:00

ハタノワタルさんの和紙でつくられたワカバン。
和紙でカバン??と思われる方もいるかもしれませんが、とても丈夫な和紙。それでいて使えば使うほど柔らかくなじんでいく。色もデザインも様々で、和紙の新しい魅力を伝えてくれます。






そもそも、tsuruyaの最初の最初のきっかけは、この和紙からでした。
今回はそんなワカバンの和紙をイメージしながら生地を探してきました。
エプロン展…とまではいかないけれど、エプロン的なもの多くもっていけたらいなぁと思っています。



Suncha cafe店主も愛用してくれているワンピースタイプも。



洗い物したり、料理する時、動作が雑なのでいつも服ビチャビチャ…
緩んだ部屋着の時、宅急便とかの急な対応にもエプロンをシャッとつければOK…
最近、エプロンの出番が多いです。

Suncha cafe、お店も手づくり、田んぼも畑も自分たちでやっています。料理もスイーツも、見て満足、食べて満腹。大人気のお店なので、ランチ目指す方は要予約です。



すぐ近くには、あやべ温泉もあります。
三土市でお世話になった志賀郷も近く、去年の夏Tシャツ展をさせてもらった竹松うどん店をはじめ、new openの蕎麦屋あじき堂(襖に描かれた息子さんの妖怪画は圧巻。必見です)もありますので腹ごしらえしてから…というのもアリです

夏の終わり?秋のはじめ?のお出かけに、ぜひ。



at 14:11, tsuruya349, お知らせ

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://info-tsuruya.jugem.jp/trackback/165