<< 雨の音 てんてん展 | main | てんてん展始まります >>

てんてん展 的 福知山ノススメ

雨の音を聞きながらの作業。
家の中から聞く夜の雨の音が一番好きです

いよいよ来週6/2(火)から「雨の音 てんてん展」が始まります


てんてんという響きから浮かぶイメージを絵にしたり、縫いつけたりしています



あんぱんのトッピングをてんてんてんと。黒ごまかケシの実か…かなり迷いました



某番組でおなじみのYES・NO枕。でも二択だけでは答えられないこともあります、生きてると。なので、YES・NOに・・・を加えた三択枕にしてみました。

4人それぞれがつくってきた、てんてんの作品が集まります。どんなものになるか私も楽しみです。


まいまい堂さんは福知山城近くの小さな商店街の一角にあります。
あまり福知山に行くことがなかったのですが、友人が引っ越したこともあり、最近になって何度か訪れました。
私のような福知山初心者向けにオススメを少々。(独断と偏見によります)

1. 福知山鉄道館 ポッポランド

まいまい堂さんから徒歩すぐのロケーション。一番の難関は入り口。


ここで一度心臓を縮めてから中に入ると、機関車の車輪やら国鉄時代の香り漂う展示がたくさんあります。
福知山駅周辺を再現したNゲージを眺めているうちに、気づけばけっこう時間が経っていたり…

2. 福知山動物園

こちらもまいまい堂さんから車で15分くらい。
天王寺動物園や王子動物園に比べると規模こそ小さいけれど、こぢんまりならではのよさ満点。

まずは入り口で1袋50円のエサを買いましょう。パンの耳や野菜がたくさん入ってるので、それを園内にいるテナガザル、ブタ、ヤギ、ウサギ、クマ、鳥などなどに分配していきます。ただちぎってポイと投げるのではなく、ピタゴラスイッチのようなエサやり装置があるので、檻の前にロープとバケツがあったりしたら是非試してください。
園内を散策していると動く石!かと思いきや、リクガメの亀吉が。亀吉だけどメス。オスだと思ってたら卵を産んでビックリ、散歩好きで動物園を抜け出し裏山まで行っててひと騒動…などの逸話の持ち主と飼育員さんが立ち話で教えてくれました。

大きな動物園だとなかなか飼育員さんと話すことないので、飼育員のおじさんたちとの距離の近さも魅力です。

3. うす焼き
福知山名物!お好み焼きですが、薄い生地にキャベツを乗せて焼きます。広島焼きともまた違って、モチモチ食感、満腹感もあっておいしい。鉄板のカウンターで、店のテレビで大相撲中継を見ながらビール片手に焼けるのを待つ…
お店それぞれの味があるので、食べ比べても。


他にも、いろいろおいしいお店や公園、美術館もあるし、福知山城も近いです。駅でレンタサイクルもやってるので、福知山をぐるっと楽しんでください


at 01:02, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://info-tsuruya.jugem.jp/trackback/162