<< ワンダフル、コンダフル! | main | 試行錯誤 >>

オーダーパンツ

9月…朝晩はすっかり秋の気配。我が家のスズムシもよく鳴いております。ゴーヤもそろそろ食べ収めです

今週、やっとこさオーダー納品をしました。「夏までには…」なんて言いながら、夏休み最後の宿題に追われる子どものようにミシンを踏みました。

今回のオーダーは偶然にも、2人とも日頃お世話になっている店主さん。お待たせしました…

まずは一軒目・アンズ舎さん。(アンズと読みます)大阪天満宮のすぐそばにあるサイフォンコーヒーと焼き菓子がオイシイお店。

以前にカマタ商店さんの庭デ市でご一緒してから、何かと縁がありまして。以前ワンピースのオーダーをもらったのですが、今回は紺の無地のタイパンツのオーダー。




前後関係ナシのパターンなので、その日の気分でポケットの向きを決めてもらったらと。
無地でシンプルな分、遊びのステッチを多めに。赤いボタンと◯のステッチでドットの感じがアンズ舎さんの雰囲気に似ているような。



個人的には彼女の作るアイシングクッキーのかわいさがダントツです。




二軒目は、芦屋川にあるヨハクさん。
2月に参加した「鞄と余白」が遠い昔のようです…最近は仕事の昼休みにちょくちょく自転車で通っては、個性的な植物に癒されております。

「パンツのオーダーを。黒で!」という直球ストライクなオーダー。なので、私もストレートに返しました。



でも、やっぱり遊びたくなって腰の辺りに白の切替を入れてしまいました。ついポケットの上に小さいポケットをもう一つ付けてしまったり。
もうちょっとステッチ入れてみようかとウズウズする遊び心を抑え、ちょうどいい塩梅でお渡しできたのではないかと。

ちなみに、ヨハクさんのことをうちの子どもは植物屋さんと思っているよう…行くと必ずほぼ全ての植物をチェックして、ヨハクさんにアレコレ質問してはブツブツ言っています。帰り道、持って帰って来た植物を片手に「家を植物園みたいにしたいねんなぁ〜」
へ、へぇ〜

at 21:44, tsuruya349, 作品

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://info-tsuruya.jugem.jp/trackback/130