<< yamyam画伯に描いてもらった | main | 大切なTシャツ >>

春のオーダー

もうとっくに春。
けどこの春一番の納品だったので、春のオーダーです。

ある時、何かの縁でツル便りに辿り着いた方がワンピースを見て、「この形ー!」と思って声をかけてくれました。
イメージがひとつに絞れなかった…というか、よさげな組み合わせがいろいろあったので3パターン作って選んでもらうことにしました。



ご本人が普段着る色をベースにして、あとはポケットの組み合わせを変えてみました。



ラベンダー×花、カーキ×アフリカンバティック、マスタード×チェック

どれを選ぶかな…これちゃうかなァ…と思ってたのとは違い、ラベンダー×花を選んでくださいました。ありがとうございます。
残りの2点については、今はカマタ商店さんに置かせてもらってますので、気になる方は私かカマタ商店さんにお問い合わせをば。


次なるオーダーは、綾部・志賀郷に住む絵付け師夫婦から結婚10周年の記念にと。

旦那さんは前にブログに載せたちょうちんズボン、奥さんはもんぺ風…というご希望でした





畑・田んぼをして土に近い暮らしをしているので、旦那さんのズボン生地はしっかりした織りの麻で。
普段から着物を着て暮らしている奥さんには帯の部分に浴衣の古布を使って作りました。

これまたご縁なことに、こちらの夫婦に今年産まれた三人目の子どもさんの名前が…「ツル」!
わざわざ産まれる前に「ツルって名前にしてもいいですか」と連絡までくれる律儀な方たちです。
もちろん…どーぞ、どーぞ。私の許可なぞいりません!

お腹が大きくても着物を着ていた奥さんですが、着崩れて授乳がしにくいので今は洋服が多いと知り、もんぺの帯に使った浴衣地で授乳用やっこさんシャツを作ってお祝いに添えてみました。





両脇をボタン式にして、上のボタンを外したら脇から授乳できる、という想定です。
浴衣地なので夏は涼しく着れるし、着物ではないけれどそれらしく…
喜んでもらえたようで本当によかったです

夫婦で器の絵付けをしているのですが、旦那さんの方は伝統的な絵付け…繊細な絵で、まさに美術、美しい術。
奥さんの方は豆皿などになんとも愛らしい絵を描いています。我が家にも少しずつ集まってますよ、ホラ。



鶴、亀、松やら富士やら縁起物が多くて、自分だけでなく誰かにもこの福を分けたくなる絵です
絵付け師夫婦の稲葉抱山・佳代さんは綾部の方たちですが、京都以外でも展覧会などされてますので、また機会があればぜひとも!


・・・○・・・○○・・・・・○・・○・○

自分の服をオーダーされるのはもちろんですが、何かの記念にとか、誰かのために…という想いでツルヤにオーダーされるのは本当にありがたいです。
その想いに応えられるように、今もこれからもひとつのものを作っていけたらいいなと思います

at 21:21, tsuruya349, 作品

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://info-tsuruya.jugem.jp/trackback/124