「ひびのくらし」始まります


今年も無事に梅仕事を終えました。
梅が出てくるとやらずにはいられない…

福知山・まいまい堂さんでの展示が始まります。
メンバーも増えて、今回も笑いの絶えない賑やかな搬入作業。

6人それぞれの雰囲気が、ちょうどよい塩梅でまざり合った空間に。



友人ペパロンがデザインした生地で作った服がお出迎え



日々のかけらを集めるように。
浴衣地を使ったターバンや、藍染の古布のランチョンマットなど、昔からの暮らしに寄り添ってきたものたちを使いました。



陶器がズラリ。壁にかけられた秋田亜依さんの展示がとても素敵です。
「日々のかけらみたいな…」と秋田さんが話していて、同じイメージだったことに驚きと嬉しさが。


どうぞ足をお運びください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひびのくらし
2016. 6.21火- 7.16土

なんでもない日常
当たり前の
普通の毎日を過ごせることって
とても幸せなことなんだなあ。
日々の暮らしを大切にしたい。
愛おしき毎日に 心を込めて。

秋田 亜依/ 陶芸  市村 ユキコ/ 陶芸
西野 陽子/ 陶芸
ハタノ ユキ/ ワカバン  toricone/ 絵画  tsuruya/ 服

cafe まぃまぃ堂にて

住所 京都府福知山市下新26
電話 0773-22-4686
定休日 日曜/月曜
OPEN 11:00 〜 19:00

*駐車場は新町パーキング
(福知山市上新23)を
ご利用ください。

at 20:57, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

ひびのくらし 展

ひっっっさびさの更新です。
ほんとすみません。

もう6月。2016年も折り返し。ひぇー。

そんなこんな6月ですが、グループ展に参加します。
昨年この季節に参加した「てんてん展」。今年は更にメンバーを招き、「ひびのくらし」展として展開します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひびのくらし
2016. 6.21火- 7.16土

なんでもない日常
当たり前の
普通の毎日を過ごせることって
とても幸せなことなんだなあ。
日々の暮らしを大切にしたい。
愛おしき毎日に 心を込めて。

秋田 亜依/ 陶芸  市村 ユキコ/ 陶芸
西野 陽子/ 陶芸
ハタノ ユキ/ ワカバン  toricone/ 絵画  tsuruya/ 服

cafe まぃまぃ堂にて

住所 京都府福知山市下新26
電話 0773-22-4686
定休日 日曜/月曜
OPEN 11:00 〜 19:00

*駐車場は新町パーキング
(福知山市上新23)を
ご利用ください。

各作家の在廊日はblog等でお知らせします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


日々の暮らし。日常。あたりまえのような一日。
でも、それは、天災や思いもよらぬ出来事で、あっけなく消えてしまったり、形を変えてしまったり。

今、あらためてそんな毎日のことを想って、日々を大切に感じられるようなものをミシンでガタゴト作っています。

at 22:38, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

ありがとうございました



秋の夜長、お月見気分が高まる今日この頃

綾部・Suncha cafeさんでの「wakaban tsuruya チクチクワーク2015」無事終了いたしました。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました!(在廊日が少なくて申し訳ありません)

今回、私的イチオシ商品はエプロン。
太っちょのクマみたいな男の人につけて欲しいビックサイズエプロンを作ったり、私好みの背中バッテン・後ろ紐タイプなどなど作りました。
でも、エプロニストたちには「前で結ぶタイプがいいな」「ちょっと大きいねんなァ」と、私の妄想が先走りすぎてしまったようで反省…

ワンピースやパンツ、エプロン、どれも雰囲気ぴったりの方にもらわれていったようで嬉しいです。ありがとうございました。

そして、在廊のお楽しみサンチャランチ&スイーツ!

マコモの季節〜!マコモダケを知ったのは数年前。クセがなく、なんにでも合う、地味だけどオールマイティな選手です。サンチャでは今回は、から揚げに。美味!


目にも美味しいサンチャスイーツ。カボスのレアチーズ

Suncha cafeのごはんやケーキは、肉、魚、乳製品などは使っていないのに、しっかりとしたおいしさがあります。
ドレッシングやソースもハッとする美味しさがあり、オーナーの「おいしいもの作りたい!食べたい!」という愛をビンビン感じます。
またぜひ訪れてみてください。


at 00:05, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(2), trackbacks(0), - -

始まるよ


子どもの夏休み、右手指負傷…などなどありましたが、無事に搬入完了しました。
いよいよ今週金曜9/4から綾部のSuncha cafeさんでの「ワカバン tsuruya チクチクワーク2015」が始まります。



夏期休業明けすぐのSuncha cafe。サンチャのごはん・スイーツを楽しみに待っていたお客さんがたくさんいらっしゃるのでは。



ワカバンいっぱいあります。前後で色や柄が違うものが多いので、ぜひ手にとって見てください



ツルヤの服にワカバンどれ合わせる?とあーだこーだ言いながらの設営…手は止まるけど、口は止まらん



エプロンいろいろ作りました。個人的には首に負担のかからない、背中でバッテンタイプのものが好きです。
ほんと便利です、エプロン。まだの方には、エプロンデビューしてもらいたい!


遠方の方には、ぜひSuncha cafeのランチも味わっていただきたいので、予約をオススメします。
あやべ温泉がすぐそこなので、こちらも!


△△▼△▲▽△△▽▲△▲△▼△▲△
ワカバン tsuruya チクチクワーク

at Suncha cafe
※金土のみ営業
9/4,5,11,12,18,19,25,26
11:30〜17:00

〈在廊〉
最終日26日


at 21:36, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

てんてん展始まります


明日2日(火)から、福知山・まいまい堂さんにて「雨の音 てんてん展」始まります。

今日、無事に搬入を終えました。
4人でせーのドンで出して、あーだこーだ言いながら、賑やかな搬入作業。
「どこにてんてんあんの??」「ここやん!」なんてやりとりしながら並べていきました。
ぜひみなさんも、てんてん探しながら見てください。






まいまい堂さんの入り口。ギャラリーはすぐ隣りです


昔からの商店街…シャッターや看板も懐かしおもしろいです。ナショナルとか。
近所に気になるおもちゃ屋さんもあります。なんでも店主が昔、仮面ライダーの中に入ってたとかいないとか…誰か真偽のほどを確かめて教えてください


そろそろ梅雨入りの気配も。
雨の日にゆっくり過ごすのにはぴったりの雰囲気のまいまい堂さんです。
どうぞ足をお運びください。



市村ユキコ(スタヂオ・ワン)陶芸
ハタノユキ ワカバン(和紙のカバン)
toricone 絵画
tsuruya 服

2015.6.2(火)〜6.20(土)
まいまい堂 京都府福知山市下新26
10:00〜19:00
ギャラリー11:00〜より
最終日は17:00まで

6.8(月)/15(月)はお休みです



at 22:29, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

てんてん展 的 福知山ノススメ

雨の音を聞きながらの作業。
家の中から聞く夜の雨の音が一番好きです

いよいよ来週6/2(火)から「雨の音 てんてん展」が始まります


てんてんという響きから浮かぶイメージを絵にしたり、縫いつけたりしています



あんぱんのトッピングをてんてんてんと。黒ごまかケシの実か…かなり迷いました



某番組でおなじみのYES・NO枕。でも二択だけでは答えられないこともあります、生きてると。なので、YES・NOに・・・を加えた三択枕にしてみました。

4人それぞれがつくってきた、てんてんの作品が集まります。どんなものになるか私も楽しみです。


まいまい堂さんは福知山城近くの小さな商店街の一角にあります。
あまり福知山に行くことがなかったのですが、友人が引っ越したこともあり、最近になって何度か訪れました。
私のような福知山初心者向けにオススメを少々。(独断と偏見によります)

1. 福知山鉄道館 ポッポランド

まいまい堂さんから徒歩すぐのロケーション。一番の難関は入り口。


ここで一度心臓を縮めてから中に入ると、機関車の車輪やら国鉄時代の香り漂う展示がたくさんあります。
福知山駅周辺を再現したNゲージを眺めているうちに、気づけばけっこう時間が経っていたり…

2. 福知山動物園

こちらもまいまい堂さんから車で15分くらい。
天王寺動物園や王子動物園に比べると規模こそ小さいけれど、こぢんまりならではのよさ満点。

まずは入り口で1袋50円のエサを買いましょう。パンの耳や野菜がたくさん入ってるので、それを園内にいるテナガザル、ブタ、ヤギ、ウサギ、クマ、鳥などなどに分配していきます。ただちぎってポイと投げるのではなく、ピタゴラスイッチのようなエサやり装置があるので、檻の前にロープとバケツがあったりしたら是非試してください。
園内を散策していると動く石!かと思いきや、リクガメの亀吉が。亀吉だけどメス。オスだと思ってたら卵を産んでビックリ、散歩好きで動物園を抜け出し裏山まで行っててひと騒動…などの逸話の持ち主と飼育員さんが立ち話で教えてくれました。

大きな動物園だとなかなか飼育員さんと話すことないので、飼育員のおじさんたちとの距離の近さも魅力です。

3. うす焼き
福知山名物!お好み焼きですが、薄い生地にキャベツを乗せて焼きます。広島焼きともまた違って、モチモチ食感、満腹感もあっておいしい。鉄板のカウンターで、店のテレビで大相撲中継を見ながらビール片手に焼けるのを待つ…
お店それぞれの味があるので、食べ比べても。


他にも、いろいろおいしいお店や公園、美術館もあるし、福知山城も近いです。駅でレンタサイクルもやってるので、福知山をぐるっと楽しんでください


at 01:02, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

雨の音 てんてん展

おひさしぶりです…
長い間、更新せずすみません。
ひさびさに書こうとしたら、ログアウト状態になっていて、IDとパスワードも思い出せず。反省!猛省!!


展示のお知らせです。

6月、梅雨。シトシトシトシト雨が降り、ジメジメジメジメ湿度も高くなり、外に出るのが億劫になる季節かもしれませんが…
福知山のまいまい堂さんで4人展をします。

雨の音 てんてん展




市村ユキコ(スタヂオ・ワン)陶芸
ハタノユキ ワカバン(和紙のカバン)
toricone 絵画
tsuruya 服

2015.6.2(火)〜6.20(土)
まいまい堂 京都府福知山市下新26

6.8(月)/15(月)はお休みです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

てんてんてん、、、、

とても含みがあって
いつまでも余韻が残る
イマジネーションの広がる言葉

てんてんをモチーフに、4人の思い思いの表現方法で、自由に楽しく創造した作品展

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私以外の3人は綾部の作家さん。
綾部・志賀郷の三土市や竹松うどん、Suncha cafeなど、tsuruya活動ではある意味、一番なじみが深く、お世話になっているところ。その地の作家さんたちと一緒にできることが嬉しいです。

Tシャツに絵を描いたり刺繍したり、エプロン作ったり…作りたいものをひとつずつ作っていってます。
事務仕事の合間にゴソゴソ制作していますが、てんてん、、、いろいろ浮かんだものを試してます。

まいまい堂さんのある商店街付近もいろいろ楽しめますので、またオススメスポット紹介します

at 18:17, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

short T story 終わり。


残暑お見舞い申し上げます。
ミーンミンミンミンミンミーン!暑い!

7/20から始まった竹松うどんさんでの展示、あっという間でしたが無事に終えることができました。
暑さにも負けず足を運んでくださった方、気にとめて声をかけてくださった方、みなさん本当にありがとうございました。



今回は、Tシャツそれぞれにストーリーをつけて。
いつもはもう少し直感的に作ることもあるので、Tシャツとにらめっこしながら「あかん、ストーリーが思いつかん!ううぅぅぅ」となることもありました。
自分で決めたテーマに首を締められそうになりながらも、蓋を開けてみると「物語があっておもしろかったよ」「続きが気になる!」と言ってもらえて一安心。

ほんの少しでも心の中に持って帰ってもらえるものがあるような展示にしたかったので、帰り道や寝る前にふと「そーいや、シロクマジョニーは…」なんて考えてもらってたら嬉しいです。

遠方で見に来られなかった方もいたので、今回展示したものを少し紹介しています →→→ コチラ

そして、竹松うどんさん。忙しい営業中にも関わらず、いろいろ対応していただき、ありがとうございました。

展示最終日、搬出の前にご褒美の竹松うどん!



炭焼きのかぐわしい薫りのせせりがのった、せせりうどんとかまたま!ちく天も忘れずに。
うちわパタパタ、汗かきかき、うどんツルツル。最後のお出汁まで美味しい。ごちそうさまでした。

ご褒美ついでに、あやべ温泉へ。いいお湯でした


ヒグラシの声を聞きつつ、綾部の山々が夕暮れから夜へと変わっていく空と混ざるのを見ながら帰途に。

いい搬出だったなぁ…

at 10:04, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

short T story


うっかり日焼けしたところが、周りの誰よりも早く、皮がむけました。小学生でも、まだそこまで日焼けしてないんちゃうかなぁ…32歳です。

そんなこんなの中で、Tシャツ展に向けて準備しています。
一枚ずつ、色をみて考えたり、ふと浮かんだ図案を形にしたり、相変わらずいきあたりばったりのやり方なので、一枚にこんな時間かけててほんとに間に合うのか…内心焦りつつ作っています。

夏の盛りの展示。ぜひ、お越しください。

short T story
@竹松うどん店
京都府綾部市志賀郷町儀市前13
0773-21-1665

7/20(日)〜8/6(水) 11:00〜15:00
※定休日は7.8.9のつく日



DM design : yamyam KIKAKU
http://yamyamkikaku.com

at 09:19, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

丹波ノ工藝ト酒ト肴、終。




9/21〜22日の2日間、無事に終わりました。
久々の出店だったので、什器の組み立て方を思い出すのに若干時間を要しましたが、町屋のスペースをお借りしてゆったり展示することができました。



ブログを見て覗きに来てくれる方もいて、嬉しいことにみなさんツルヤの服を着てくれてるのですが、よく似合っていてカッコよいのです。私が着るとパジャマみたいになるのはなんででしョ?
ちょうちんパンツを履いてる子どもさんもいて、「去年買ったけど、今年もまだまだ履けるよ」と言われ、一人ムフフとほくそ笑んでいるのです。(もともとちょうちんパンツは1~4歳ぐらいまでフリーサイズで履けるというのがオイシイところです)


今回の「丹波ノ工藝ト酒ト肴」は「丹波」にこだわったピンポイントなイベントだったのですが、丹波のいろんな作り手の方や、おいしい酒や肴(野菜・米・料理など)の存在をヒシヒシと感じ、今まで…そして、これからの丹波の底力や魅力を伝えてもらいました。


とゆうわけで、恒例のご褒美タイム。



前々からずっと行きたかった京都・南山城村のARABONさんも今回、出店されていたのでチャーーーンス!と覗きに行きました。すると、素敵な寄木のブローチ。思わずフライングで1日目にご褒美を購入してしまう事態。

2日目…当初から今回のご褒美に狙いをつけていたTAjiKAさんのハサミ。

ちょっとした出来心で裁ちバサミを自ら研いでみたら不具合発生で困っていました。新しいものを買おうかどうか迷っていたところ、ちょうど、plugさんでTAjiKAさんの「感じるはさみ展」開催中…(明日23日が最終日!!)
なんとなく道具を使うのではなく、服をつくるひとりの作り手としてきちんとした道具が欲しい…そう思って、今回、裁ちバサミを選びました。
自分の手のサイズに合ったやや小さめの裁ちバサミです。
大量生産ではないため今は在庫はなく、手元に届くのを楽しみに待つ日々…



ん?誰ですか、「ご褒美は酒やろ」と確信していたのは…。

at 21:39, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -