庭師のTシャツ 2

いきなり夏。
暑い。帽子や日傘で上からの太陽をシャットしても、下からの照り返しの返り討ちにあってしまいます。


庭師松下さんは、とても凛とした庭をつくる人です。そんな庭師が、ありがたいことにツルヤTシャツを仕事着として使ってくださっています。
前回作ったものはコチラ。庭師には欠かせない剪定鋏をモチーフにしたハンコTやパッチワークTなど、毎日のように着てくれたようです。

今回のモチーフはカカオ。以前にも単色バージョンで作ったのですが、今回はカラフルバージョン。

赤茶黄緑のたくさんの色、丸いもの、細長いもの、いろんな形のカカオ。
凹凸それぞれの版をつくり、カカオの風合いが出るように色を重ねていきます。






毎度のことながら、その都度バランスを見ながら自分なりに「ちょうどいいな」と思う位置や角度でハンコを押していくので、また同じものを作ることが難しい…それが悩みです。課題。


庭師松下さんは、ペルーへカカオハンティングの旅に出る(!)そうで、なんと出発前日にギリギリ納品間に合いました(これも課題)。

前回のコロンビアへのカカオの旅にもツルヤTシャツをカバンにつめて行ってくれたのですが、その旅の様子はコチラで紹介されています。
カカオへの探究心。豊かな自然。読んでいるだけで、こっちまでワクワクしてきます。

今回はどんな発見や驚き、感動、出会いがあるのか…どうぞよい旅を。




at 20:40, tsuruya349, 作品

comments(0), trackbacks(0), - -

「ひびのくらし」始まります


今年も無事に梅仕事を終えました。
梅が出てくるとやらずにはいられない…

福知山・まいまい堂さんでの展示が始まります。
メンバーも増えて、今回も笑いの絶えない賑やかな搬入作業。

6人それぞれの雰囲気が、ちょうどよい塩梅でまざり合った空間に。



友人ペパロンがデザインした生地で作った服がお出迎え



日々のかけらを集めるように。
浴衣地を使ったターバンや、藍染の古布のランチョンマットなど、昔からの暮らしに寄り添ってきたものたちを使いました。



陶器がズラリ。壁にかけられた秋田亜依さんの展示がとても素敵です。
「日々のかけらみたいな…」と秋田さんが話していて、同じイメージだったことに驚きと嬉しさが。


どうぞ足をお運びください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひびのくらし
2016. 6.21火- 7.16土

なんでもない日常
当たり前の
普通の毎日を過ごせることって
とても幸せなことなんだなあ。
日々の暮らしを大切にしたい。
愛おしき毎日に 心を込めて。

秋田 亜依/ 陶芸  市村 ユキコ/ 陶芸
西野 陽子/ 陶芸
ハタノ ユキ/ ワカバン  toricone/ 絵画  tsuruya/ 服

cafe まぃまぃ堂にて

住所 京都府福知山市下新26
電話 0773-22-4686
定休日 日曜/月曜
OPEN 11:00 〜 19:00

*駐車場は新町パーキング
(福知山市上新23)を
ご利用ください。

at 20:57, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

ひびのくらし 展

ひっっっさびさの更新です。
ほんとすみません。

もう6月。2016年も折り返し。ひぇー。

そんなこんな6月ですが、グループ展に参加します。
昨年この季節に参加した「てんてん展」。今年は更にメンバーを招き、「ひびのくらし」展として展開します。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ひびのくらし
2016. 6.21火- 7.16土

なんでもない日常
当たり前の
普通の毎日を過ごせることって
とても幸せなことなんだなあ。
日々の暮らしを大切にしたい。
愛おしき毎日に 心を込めて。

秋田 亜依/ 陶芸  市村 ユキコ/ 陶芸
西野 陽子/ 陶芸
ハタノ ユキ/ ワカバン  toricone/ 絵画  tsuruya/ 服

cafe まぃまぃ堂にて

住所 京都府福知山市下新26
電話 0773-22-4686
定休日 日曜/月曜
OPEN 11:00 〜 19:00

*駐車場は新町パーキング
(福知山市上新23)を
ご利用ください。

各作家の在廊日はblog等でお知らせします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


日々の暮らし。日常。あたりまえのような一日。
でも、それは、天災や思いもよらぬ出来事で、あっけなく消えてしまったり、形を変えてしまったり。

今、あらためてそんな毎日のことを想って、日々を大切に感じられるようなものをミシンでガタゴト作っています。

at 22:38, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

ありがとうございました



秋の夜長、お月見気分が高まる今日この頃

綾部・Suncha cafeさんでの「wakaban tsuruya チクチクワーク2015」無事終了いたしました。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました!(在廊日が少なくて申し訳ありません)

今回、私的イチオシ商品はエプロン。
太っちょのクマみたいな男の人につけて欲しいビックサイズエプロンを作ったり、私好みの背中バッテン・後ろ紐タイプなどなど作りました。
でも、エプロニストたちには「前で結ぶタイプがいいな」「ちょっと大きいねんなァ」と、私の妄想が先走りすぎてしまったようで反省…

ワンピースやパンツ、エプロン、どれも雰囲気ぴったりの方にもらわれていったようで嬉しいです。ありがとうございました。

そして、在廊のお楽しみサンチャランチ&スイーツ!

マコモの季節〜!マコモダケを知ったのは数年前。クセがなく、なんにでも合う、地味だけどオールマイティな選手です。サンチャでは今回は、から揚げに。美味!


目にも美味しいサンチャスイーツ。カボスのレアチーズ

Suncha cafeのごはんやケーキは、肉、魚、乳製品などは使っていないのに、しっかりとしたおいしさがあります。
ドレッシングやソースもハッとする美味しさがあり、オーナーの「おいしいもの作りたい!食べたい!」という愛をビンビン感じます。
またぜひ訪れてみてください。


at 00:05, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(2), trackbacks(0), - -

紋かるた


お、マメにブログを更新し始めたナ…と思ったそこのあなた、、これはフェイントです

最近、戦国武将にハマっている我が子、小2男子。図書館に行ったら戦国武将のマンガや本を何冊も借りて、工作する時も紙の甲冑作ったり。


せっせっせっせと旗を作る

先日、お盆のお墓参りにいくと墓石に家紋が彫られているのに気づいて大興奮。よその家の墓石までウロウロ覗きに行く始末。

そんなうちの子にグラフィックデザインの仕事をしている友だちがプレゼントしてくれた「紋かるた」。
日本の代表的な家紋がかるたになっていて、「丸に三つ葵〜」と読んだらその家紋札を探す…なんともなんともマニアックなかるた。
箱を開けた瞬間、大興奮。「今川義元や!おッ太閤の!森蘭丸のもある!」と、なんでそんなに知ってるん?!と予想を上回るマニアックな知識量。いつのまに。

でも、やり始めるとおもしろい、奥が深い。
おまけにデザインが凝っていてほんとに素敵。


全4シリーズの展開で、今あるのは代表家紋シリーズ。次は稀少家紋やってみようかな…

他のシリーズもマニアックかつアカデミックな紋かるた。オススメです。詳しくはコチラ→


※北星社さんのページより画像お借りしてます

at 18:32, tsuruya349, 日々のこと

comments(0), trackbacks(0), - -

始まるよ


子どもの夏休み、右手指負傷…などなどありましたが、無事に搬入完了しました。
いよいよ今週金曜9/4から綾部のSuncha cafeさんでの「ワカバン tsuruya チクチクワーク2015」が始まります。



夏期休業明けすぐのSuncha cafe。サンチャのごはん・スイーツを楽しみに待っていたお客さんがたくさんいらっしゃるのでは。



ワカバンいっぱいあります。前後で色や柄が違うものが多いので、ぜひ手にとって見てください



ツルヤの服にワカバンどれ合わせる?とあーだこーだ言いながらの設営…手は止まるけど、口は止まらん



エプロンいろいろ作りました。個人的には首に負担のかからない、背中でバッテンタイプのものが好きです。
ほんと便利です、エプロン。まだの方には、エプロンデビューしてもらいたい!


遠方の方には、ぜひSuncha cafeのランチも味わっていただきたいので、予約をオススメします。
あやべ温泉がすぐそこなので、こちらも!


△△▼△▲▽△△▽▲△▲△▼△▲△
ワカバン tsuruya チクチクワーク

at Suncha cafe
※金土のみ営業
9/4,5,11,12,18,19,25,26
11:30〜17:00

〈在廊〉
最終日26日


at 21:36, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

ワカバン tsuruya チクチクワーク


夏休みも残りわずかに。
明けてすぐに、綾部にあるSuncha cafeさんで、ワカバンとツルヤの2人展をします。



ワカバン tsuruya チクチクワーク

at Suncha cafe
※金土のみ営業
9/4,5,11,12,18,19,25,26
11:30〜17:00

ハタノワタルさんの和紙でつくられたワカバン。
和紙でカバン??と思われる方もいるかもしれませんが、とても丈夫な和紙。それでいて使えば使うほど柔らかくなじんでいく。色もデザインも様々で、和紙の新しい魅力を伝えてくれます。






そもそも、tsuruyaの最初の最初のきっかけは、この和紙からでした。
今回はそんなワカバンの和紙をイメージしながら生地を探してきました。
エプロン展…とまではいかないけれど、エプロン的なもの多くもっていけたらいなぁと思っています。



Suncha cafe店主も愛用してくれているワンピースタイプも。



洗い物したり、料理する時、動作が雑なのでいつも服ビチャビチャ…
緩んだ部屋着の時、宅急便とかの急な対応にもエプロンをシャッとつければOK…
最近、エプロンの出番が多いです。

Suncha cafe、お店も手づくり、田んぼも畑も自分たちでやっています。料理もスイーツも、見て満足、食べて満腹。大人気のお店なので、ランチ目指す方は要予約です。



すぐ近くには、あやべ温泉もあります。
三土市でお世話になった志賀郷も近く、去年の夏Tシャツ展をさせてもらった竹松うどん店をはじめ、new openの蕎麦屋あじき堂(襖に描かれた息子さんの妖怪画は圧巻。必見です)もありますので腹ごしらえしてから…というのもアリです

夏の終わり?秋のはじめ?のお出かけに、ぜひ。



at 14:11, tsuruya349, お知らせ

comments(0), trackbacks(0), - -

木のTシャツ

忘れていたけれど、、、やっぱり今年の夏も暑い。

6月のまぃまぃ堂さんでの四人展「雨の音 てんてん展」がついこの間のような…気づけばもう8月でお礼が遅くなりましたが、足を運んでくださった皆さん、ありがとうございました。
たくさんの方に見ていただき、4人それぞれのてんてん、それがあわさったてんてん展を楽しんでいただけたようで嬉しかったです。
あんぱんTシャツを気に入ってくれた方が多く、追加でいくつか作りましたが、かたちも焼き色も微妙に違うあんぱんに…


その追加と一緒に、まぃまぃ堂店主から「木のTシャツを作ってほしい」とのオーダーがありました。
なんでも、周りに木好きな友人が多いそうで、間伐材研究所を作って山仕事をしたり、林業ラブな奥様がいらっしゃるとか。
その中の2組のご夫婦に生まれた赤ちゃんたちへのプレゼントに木の柄のTシャツオーダーでした。



ハンコを彫り、前後に新緑の山と紅葉の山を。

まだまだ小さな子どもなので、せっかくのお気に入りのTシャツに食べこぼししたり、ドロドロになって汚したり。
そんな時は、また木のハンコを押してどんどんシミの木を増やしていってもらえばいいかな、とハンコもセットで送らせてもらいました。
どんな山に育っていくのかなぁ。


もともとTシャツにつけるツルヤタグは、その時その一枚によって違います。ハンコを押したり、字や絵を描いたり。
最近は、アイロン接着の生地を切って、絵の具で色をつけてタグにするのが気に入ってます。

今回はお山。


あんぱんには食パンを。


着たら内側になるので、見えないですけど…よし。


at 10:45, tsuruya349, 作品

comments(0), trackbacks(0), - -

てんてん展始まります


明日2日(火)から、福知山・まいまい堂さんにて「雨の音 てんてん展」始まります。

今日、無事に搬入を終えました。
4人でせーのドンで出して、あーだこーだ言いながら、賑やかな搬入作業。
「どこにてんてんあんの??」「ここやん!」なんてやりとりしながら並べていきました。
ぜひみなさんも、てんてん探しながら見てください。






まいまい堂さんの入り口。ギャラリーはすぐ隣りです


昔からの商店街…シャッターや看板も懐かしおもしろいです。ナショナルとか。
近所に気になるおもちゃ屋さんもあります。なんでも店主が昔、仮面ライダーの中に入ってたとかいないとか…誰か真偽のほどを確かめて教えてください


そろそろ梅雨入りの気配も。
雨の日にゆっくり過ごすのにはぴったりの雰囲気のまいまい堂さんです。
どうぞ足をお運びください。



市村ユキコ(スタヂオ・ワン)陶芸
ハタノユキ ワカバン(和紙のカバン)
toricone 絵画
tsuruya 服

2015.6.2(火)〜6.20(土)
まいまい堂 京都府福知山市下新26
10:00〜19:00
ギャラリー11:00〜より
最終日は17:00まで

6.8(月)/15(月)はお休みです



at 22:29, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -

てんてん展 的 福知山ノススメ

雨の音を聞きながらの作業。
家の中から聞く夜の雨の音が一番好きです

いよいよ来週6/2(火)から「雨の音 てんてん展」が始まります


てんてんという響きから浮かぶイメージを絵にしたり、縫いつけたりしています



あんぱんのトッピングをてんてんてんと。黒ごまかケシの実か…かなり迷いました



某番組でおなじみのYES・NO枕。でも二択だけでは答えられないこともあります、生きてると。なので、YES・NOに・・・を加えた三択枕にしてみました。

4人それぞれがつくってきた、てんてんの作品が集まります。どんなものになるか私も楽しみです。


まいまい堂さんは福知山城近くの小さな商店街の一角にあります。
あまり福知山に行くことがなかったのですが、友人が引っ越したこともあり、最近になって何度か訪れました。
私のような福知山初心者向けにオススメを少々。(独断と偏見によります)

1. 福知山鉄道館 ポッポランド

まいまい堂さんから徒歩すぐのロケーション。一番の難関は入り口。


ここで一度心臓を縮めてから中に入ると、機関車の車輪やら国鉄時代の香り漂う展示がたくさんあります。
福知山駅周辺を再現したNゲージを眺めているうちに、気づけばけっこう時間が経っていたり…

2. 福知山動物園

こちらもまいまい堂さんから車で15分くらい。
天王寺動物園や王子動物園に比べると規模こそ小さいけれど、こぢんまりならではのよさ満点。

まずは入り口で1袋50円のエサを買いましょう。パンの耳や野菜がたくさん入ってるので、それを園内にいるテナガザル、ブタ、ヤギ、ウサギ、クマ、鳥などなどに分配していきます。ただちぎってポイと投げるのではなく、ピタゴラスイッチのようなエサやり装置があるので、檻の前にロープとバケツがあったりしたら是非試してください。
園内を散策していると動く石!かと思いきや、リクガメの亀吉が。亀吉だけどメス。オスだと思ってたら卵を産んでビックリ、散歩好きで動物園を抜け出し裏山まで行っててひと騒動…などの逸話の持ち主と飼育員さんが立ち話で教えてくれました。

大きな動物園だとなかなか飼育員さんと話すことないので、飼育員のおじさんたちとの距離の近さも魅力です。

3. うす焼き
福知山名物!お好み焼きですが、薄い生地にキャベツを乗せて焼きます。広島焼きともまた違って、モチモチ食感、満腹感もあっておいしい。鉄板のカウンターで、店のテレビで大相撲中継を見ながらビール片手に焼けるのを待つ…
お店それぞれの味があるので、食べ比べても。


他にも、いろいろおいしいお店や公園、美術館もあるし、福知山城も近いです。駅でレンタサイクルもやってるので、福知山をぐるっと楽しんでください


at 01:02, tsuruya349, 展覧会、出展

comments(0), trackbacks(0), - -